野外ヌード、野外露出への第四段階!お外でオッパイ出し!(ブラジャー着衣編)

こんにちは。前回までの野外ヌード、野外露出の進め方の記事では

  • 第一段階:普通のパンチラ撮影
  • 第二段階:自らスカートをめくりあげてのパンチラ撮影
  • 第三段階:お外でお尻出し(パンティあり・なし)

についてご紹介しました。

(前回の記事はコチラ↓)

今回は野外ヌード、野外露出への第三段階パート2、パンティ脱衣でのお尻出し!

今回はついに第四段階ということで、お外でのオッパイ出し(乳出し)について書いてみたいと思います。

それではオッパイ星人のみなさま、早速まいりましょう!

野外撮影の第四段階!日光に照らし出されるオッパイ!

第三段階のお尻出しでは、パンティ着衣とパンティ脱衣(ノーパン)で分けてご紹介したように、この第四段階のオッパイ出しも、ブラジャー着衣とブラジャー脱衣(ノーブラ)に分けてご紹介しようと思います。

今回の記事はオッパイ出し編のパート1ということで、ブラジャー着衣でのオッパイ出しまでとなっております。

前回のお尻は出しでは自分でスカートをめくり上げて、パート1がパンチラ、パート2が生尻出しでした。

今回も自分で上着をたくし上げたり(または下にさげたり)は同じなのですが、前回と違って今回はパート1から基本は生オッパイ出し(乳首出し)です!

というのも、さすがにブラ出し止まりでは見てるみなさまも満足できませんよね?

ネット上にある画像もパンチラはたくさんあるのですが、ブラ出しだけのものはほとんどありません。乳首まで出してこそ、オッパイ出しといえるのではないでしょうか。

まぁ着エロの世界では、乳首部分に絆創膏を貼ったり、手ブラなどギリギリで隠すのはありですが、ブラジャーをつけたままというのは超ソフト過ぎて、あまりないですからね。

太陽の光に照らされた白い乳房と、その先端で存在感を放つ乳首があってこそ、野外でのオッパイ出しなのです。

ということでまた前置きが長くなってしまいました。

野外でのオッパイ出し(ブラジャー着衣)

では今回も実際の画像をみながらコメントしていきましょう。

1.

先ほど基本は乳首出しと書いたにもかかわらず、早速一枚目はブラジャーまでとなってますね。

ここは広い公園でしょうか?白いセーターをたくしあげてのブラジャー露出です。

どうですか?かわいらしい女の子がお外で下着をみせてる姿。

いいんですけど、やっぱり物足りないですよね!!

当然これはこれでありだと思いますが、これは次への布石であってこそ、効果があるというものです!

この後、どうするのか?この次の1枚はどうやって撮影するのか?スカートもめくり上げてパンティも見せるのか?それともブラを片側だけ下にずらして乳首をチラ見せするか?それが重要なのです。

当然、どちらもやってもらいたいところです!!

しかし、残念ながらこの画像の続きは見つけきりませんでした。(´;ω;`)

実際は撮っていてネットにあがってないだけかもしれませんが・・・

とはいっても、普通ならほとんどの女性はここまででもやってくれませんからね!

パンチラとブラチラだけでも野外で撮影させてくれるモデルさんがいましたら、すぐに連絡ください(`・ω・´)

2.

さぁさぁ来ましたよ!先端ピンクの乳首までしっかり見せてくれます。本当にありがとうございます!

この写真は下からブラジャーをめくり上げてのオッパイ出しですね。

肩ひもがあるブラジャーの場合は、下からブラジャーをめくりあげてオッパイを出すのが基本だと思います。

この場合の利点は、上の服とブラジャーをまとめて一気にめくり上げることができるので、素早く準備ができる点ですね。

そして、オッパイ全体をみせることができます。

逆に欠点はというと、この画像をよくご覧になると分かると思いますが、ブラジャーの跡形が乳房の下についていると、それがしっかり写りこんでしまう点でしょうか。

まぁ、そのブラジャーの跡形がある点が、リアリティがあって良いというか、はじめから露出撮影が目的じゃなかったのに露出撮影しちゃった的な雰囲気がでていいというようなマニアックでフェチ的な考え方もありますが・・・まあ、それもエロスではありますが、ちょっと変態寄りの考えに思えますね(笑)

あと、下にさげるやり方はバストサイズが大きい人はつらいかもしれません。(よくわかりませんので想像です。)

この写真は(というか映像からのキャプチャーかもしれませんが)もう少し引いて写して、背景が広大な野外というのがわかる感じだったらもっと良かったと思いますね。

こちらの画像はさきほどの写真と逆で、ブラジャーを下にさげての乳首見せです。

この写真のモデルさんは上の服がゆったりしたキャミソールタイプだからこのようなやり方ができるのでしょう。これも上から上着とまとめてブラジャーをさっと下げればいいのでお手軽な見せ方ですが、普通のシャツやブラウスでは下からめくり上げないと厳しいと思います。

そして、この見せ方ならブラの跡形はわかりませんね。

それにしてもこの写真は背景の緑に、ピンクのブラジャーと色白の乳房とが映えてイイ感じですね。これももう少し引いて腰から上全体位が見えるともっと良かったのになぁと思ってしまいます。

4.

さてこちらは、ふつうのTシャツですので、上の襟元を下げてもバストまでは下げることができません。

なので当然、Tシャツを下からめくり上げて、ブラジャーを下にずらしての乳首露出ですね。

さて、このブラジャーを下にさげるやり方のメリットは、ブラジャーの跡形が見えない点と別にもう一つのメリットがあると思います。

それは、胸を大きくみせることができるという点です!

この写真をみると分かると思いますが、ブラジャーが下からバストを持ち上げている状態になっています。しかもこのモデルさんは意図的かどうかはわかりませんが、両手でいい感じに胸を寄せて谷間を強調することに成功しています!

少しでも胸を大きく見せたい場合には効果的なやり方かもしれませんね。

まぁ、小さいバストのほうが好きな人もたくさんいるので、胸を大きくみせることにこだわる必要はないとは思いますが、一つのテクニックとしてはアリかもしれません。

5.

こちらの写真は下からめくり上げでの乳首というか乳房露出!

少し離れてるからなのか、ブラジャーがゆるめなのかわかりませんが、ブラジャーの跡形はあまりみえないようです。(てか、黒いのはブラジャーですよね?もしかしてちがう?)

雪景色の寒い中、オッパイを出してカメラ目線で笑顔でVサイン!!

エロかわです!たまりません!こんな彼女が欲しかった!!

6.

さてさてこちらはまた下からめくり上げてのバスト全体見せです。

失礼ですがかなり微乳ですが、とても美乳です。冬の寒そうな森の中で頑張ってオッパイをだしてくれるなんて感謝感激ですね。

そしてこちらはブラジャーの跡形がくっきりついてますね。

うーん、これはこれで生々しくてやっぱりエロい!

このエロスがアートなのではないでしょうか!?

7.

さて、最後の画像はこれぞ乳出し!という感じの巨乳なモデルさんの野外オッパイ出しです。

Tシャツをまくりあげて、ブラジャーを下にさげるやり方での乳出しです。

先ほど、このやり方だと胸を大きくみせることができると書きましたが、もともと巨乳の人がこれをやってしまうと、さらにすごいですね!!

もはや緊縛に近い状態に見えてしまいます。

モデルさんは恥ずかしいのか下を向いてますが、これだけ立派な乳出し!ですから堂々と胸を張ってカメラ目線で笑顔を見せてほしい気がしますね。

最後に

今回は野外ヌード、野外露出への第四段階パート1ということで、お外でのオッパイ出し(乳出し)ついて書いてみました。

オッパイ大好きな人にとって、白昼野外の自然光に照らされたオッパイは格別なものだと思います。

やはりせっかく野外でとるなら、美しい自然や壮大な風景をバックに、そこに浮かび上がる白い乳房を撮りたいですね。

さて、今回はブラジャー着衣での野外ヌード・野外露出でした。ブラジャーをずらして乳房を出すというのはどれくらい大変なのか男にはよくわからないのですが、バストサイズが大きい女性は出すのも入れるのも大変そうですね。

また逆にサイズが小さい方は簡単かというと、決してそんなことはなく、一度出した乳房をブラジャーにきちんとしまうには、バスト周りを寄せてあげるなど、男性にはよくわからない大変さがあるようです。

ということで、次回はノーブラでのオッパイ出しについて書きます。

「ノーブラ」・・・なんといういい響きでしょうか。。。ロマンを感じます。

「チンチンブラブラ」とは全く違います。

ノーブラはブラジャーありに比べるといろんなメリットもあり、野外ヌード、野外露出の基本ともいえるかもしれません。ご期待ください。

ではまた。(^^)/

《オマケ》

最近「エログちゃんねる」さんに登録させて頂き、アクセスが増えてまいりました。こちらからもアクセス返しをしたいので、他からいらして、他の野外露出系ブログ記事をお探しの方は是非お願いします!

★露出系ブログ新着記事はコチラ(↓)をクリック

※エログちゃんねる様の最速カテゴリー「露出」が開きます。